4月3日 宇治の夜桜

娘が転居のため、手伝いに宇治へ行ってきました。
宿が宇治川の近くでしたので、少し夜桜を見に行きました。

縣神社のしだれ桜です。
木の内側からライトアップしています。
日常生活の中ではまったく見ることのない姿です。
まるでそこに異次元の空間が生まれたかのようです。
画像


こちらは宇治川の中之島にあるしだれ桜。
とても大きな桜で、日常の空間からまったく離れたところにある存在です。
「異形」という言葉が浮かんできました。
「桜」にまつわる不思議な話は、多く残っています。
この桜を見ていると、なんだかそんな話も現実にあり得るように思われてきます。
画像


「清水へ 祇園をよぎる桜月夜 こよひ逢ふ人 みな うつくしき」
という歌が自然と思い出された夜でした。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

かわいい

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック