8月29日 桔梗の咲く秋吉台を散策しました。

今日は、午後から桔梗の咲く秋吉台を散策してきました。
秋の高原には初秋の風が吹き、さわやかな散策でした。
画像


萩の花が少しずつ咲き始めています。
やはり気のせいか色が少し薄いように感じます。
画像


今日通った道には、オトコエシがたくさん咲いていました。
画像


オミナエシも元気です。
画像


これも暑さのせいでしょうか、コマツナギが白くなっています。
画像


青い空と緑の草原に、オミナエシの花の色はよく似合います。
画像

画像


カキランの花の跡だと思います。
カキランは珍しい花だと聞いていましたので、初めて見たときは驚きました。
しかし、秋吉台では、決して珍しい花では無いようです。
今日歩いた道端だけでもたくさんの花の跡を見ました。
ここでは、大切にされているようです。
画像

ここにも。
画像

ここにも。
画像

この道を「カキラン通り」と名付けました。

「カキラン通り」を通り過ぎると、「桔梗坂」です。
昨年たくさんの桔梗が咲いていたので、私が名付けました。
今年も期待を裏切りません。
画像

画像

画像

画像


桔梗坂は、実は「ノギラン通り」でもあります。
画像


緑の草原に桔梗の色が似合います。
正に「桔梗坂」です。
画像

画像

画像

画像


「桔梗坂」を下ると、ナデシコが咲いています。
やはり、色が少し薄いように感じます。
画像

画像




この記事へのコメント

この記事へのトラックバック