12月1日 京都銀閣寺でショウジョウバカマ

京都に上村松園展を見に行きましたので、近くの銀閣寺に足をのばしました。
画像

画像


私たちの目を惹いたのは、やはりショウジョウバカマでした。
画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント

カエル爺さん
2010年12月14日 00:09
おはようございます。上村松園展へ行かれたとは、羨ましい限りです。憂いのある優しい感じの美人画の大家ですよね。詳しくはないのですが鏑木清方とか伊藤深水より少し古い同じジャンルの女流画家だったと記憶しています。ついでに行かれた銀閣寺。金閣寺に比べて完全に実用性重視の建物であったようですが、趣があり素晴らしい姿ですね。写真を見せて頂くと、けっこう見学者で賑わっているようですね。
katsuyamagoten
2010年12月16日 23:15
こんばんは。
いつもコメントをいただき、ありがとうございます。
画も古典建築もすばらしいものでした。
新しいものに出会うたびに、また世界が広がります。
また、京都には出かけたいと思いました。

この記事へのトラックバック