5月3日 奥神鍋でニリンソウやヤマルリソウに出会いました。

応挙の画が特別公開されていると聞き、兵庫県北部但馬国、大乗寺(応挙寺)に出かけてきました。
画を見に出かけた旅でしたが、なぜか花との出会いの多い旅となりました。

夕方に今日の宿、奥神鍋高原に到着。
宿の前を流れる小川の脇に、ニリンソウが咲いています。
画像

画像


宿のすぐそばがスキー場です。
食事まで、草原に春の草花を探しに散歩に出かけました。
まだ春は浅く、ツクシやワラビが出始めたばかりです。
画像

画像

まだ雪が残っています。
画像


林に入ると白いカタバミに出会いました。
どんな花が咲くのでしょうか。
あす、お日様が当たる頃、また来てみましょう。
画像


林を抜けると、ヤマルリソウに出会えました。
まだ咲き始めです。
九州に比べると約一月遅い開花です。
この色を見るとなぜか心がときめきます。
福智山のヤマルリソウよりも色が濃いようです。
やはり高原の冷え込みが、花の色を美しくするのでしょうか。
画像


その傍にはイカリソウが咲いています。
きれいな色と形の花です。
実に魅力的な花です。
画像


同じ斜面には、あちこちでショウジョウバカマが咲いています。
ちょうど開花期に訪れることができました。
画像

画像

花が茎から折られて落ちていました。
鳥のいたずらでしょうか。
画像


宿の近くの神社では、桜が花盛りです。
画像


食事の時間が近づきました。
明朝また来ることを楽しみに、宿に戻りました。
今日は山登りをしなくとも、ニリンソウにヤマルリソウ、イカリソウにまで出逢えました。
但馬は花の多いところのようです。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック