5月4日 奥神鍋の山野草 その2

いよいよ今日は応挙の画に会える日です。
でも、花も気になるので、出発前に少し宿の周辺を散策です。

宿の前の小川では、ニリンソウが明るい日差しを浴びて美しく咲いてます。
画像


あぜ道には、エンゴサクの花が咲いています。
私は初めて見る花です。春先の優しい色の花です。
画像


林にも光が差し込み、昨日のカタバミが咲いています。
ミヤマカタバミのようです。
この花も初めて見ました。杉林の中でお花畑を作っています。
かわいい花です。
画像

画像

画像

画像


ミヤマカタバミと同じ場所でキクザキイチゲがお花畑を作っています。
小さな白い花が杉林の足下に一面に咲き、春の風景を作っています。
画像

画像


明るい光の中で見るショウジョウバカマやヤマルリソウはいっそう美しく見えます。
画像

画像


キケマンも咲いていました。
ここは兵庫県ですから、これがミヤマキケマンでしょうか。
画像


白いヤマルリソウにも出会えました。
画像


帰る頃には日も高くなり、ミヤマカタバミも満開になっていました。
画像


応挙の画を見に来た旅ですが、思いの外たくさんの草花に出会えました。
楽しい食後の散策となりました。
まだ旅は続きます。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック