4月21日 京都御苑の草花

酒井抱一展を見に京都に行ってきました。

夕方、京都御苑を少し散策しました。
足下にはサギゴケが咲いています。
京都に咲いているサギゴケも優しい色です。
画像


御苑の楓も優しい春の色です。
画像


蛤御門の傍らで、きれいな色の花が咲いています。
何の花でしょうか。初めて見る花です。
画像


御苑のすぐ傍の府庁にも寄りました。
この建物が現役で使われているところが、さすがに京都です。
画像


中庭の桜はまだ少し残っていました。
画像


翌朝は、先斗町界隈を散策しました。

高瀬川の桜はもう終わっています。
画像


早朝の先斗町は静かです。
画像


来週は、カタクリに会うため、寂地山に登る予定です。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント

haya
2012年04月26日 01:37
こんばんは。
京都の展覧会や散策は天気もよくて良かったですね。
ピンクの花はキクモモのような感じがします。
カエル爺さん
2012年04月26日 14:34
きれいに咲いている樹花は、先に〈haya〉さんのご指摘の通り、キクモモ(【別名】源氏車)と呼ばれる江戸時代からあるモモの園芸種、ハナモモの一品種ですね。サギゴケもここまで色が付くとムラサキサギゴケでしょう。〈勝山御殿〉さんは、本当に日本画がお好きなのですね。
勝山御殿
2012年04月26日 22:37
haya 様
こんばんは。
いつもありがとうございます。
京都では、酒井抱一展のほかに、京都国立博物館の陽明文庫展にも行きました。
どちらも見応えのあるすばらしいものでした。
さて、蛤御門の傍にあったきれいな色の花は、キクモモというのですね。初めて知りました。
また一つ名前を知り、世界が広がりました。
ありがとうございました。
この花を、いつか山中で見てみたいものです。

勝山御殿
2012年04月26日 22:44
カエル爺さん 様

こんばんは。
いつもありがとうございます。
キクモモは「源氏車」とも言うのですね。
京都で出会った花だけに「源氏車」という名の響きには趣を感じます。
サギゴケは、狭義では白い花を指すようですね。
これも今回のご教示で初めて知りました。
これからもどうぞよろしくお願いします。

この記事へのトラックバック