4月7日 エビネランの芽がふくらんできました。

夕方には雨が上がったので、久しぶりに内日の里山を歩いてきました。

春も盛りというのに、まだツクシが残っていました。
画像


林の中で、マムシグサがあちらこちらに立ち上げっています。
独特な雰囲気を持つ姿です。
画像


こちらはムサシアブミでしょうか。
画像


ムサシアブミの多い林です。
こちらは少し葉も広がってきています。
画像


こちらはまだ顔をのぞかせたばかりのムサシアブミです。
画像


ショウジョウバカマが一輪まだ残っていました。
今年も会うことが出来ました。
画像


エビネランの芽が大きくふくらんでいました。
花が見られるのは、今年は少し早くなりそうです。
画像


こちらの芽も育っています。
画像


ここにもありました。
今年は多いようです。花の時期が楽しみです。
画像


ほとんどのショウジョウバカマは花が終わり、背を伸ばし、種を飛ばす準備を始めています。
画像


シュンランは、もう花の時期が終わったのでしょうか。
一輪しか花を見ることがありませんでした。
画像


今年は、春の訪れが早いようです。
次の休みには、どんな花を見ることが出来るのでしょうか。
春は楽しみな季節です。



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック