5月3日 キンランの蕾がふくらんでいます。

今日も良いお天気でした。
キンランやエビネランが気になって、早速出かけました。

キンランの蕾がふくらんでいます。
花開くのは来週でしょうか。
画像

画像

画像


エビネは今が盛りです。
画像


また新しい斜面で、新しい株に出会いました。
どこを歩いても黄色い花が咲いている気がします。
画像

画像

画像


ほとんどがキエビネですが、こちらは少し色が違うようです。
これが交雑種と言われるエビネでしょうか。
画像


花が少ない株は、一つの花が大きく見えて、これも趣があります。
画像


こちらはまだ開いたばかりの株です。
うつむき加減で花びらのそり具合も遠慮がちです。
画像


自生のキエビネは珍しいそうですが、まだまだこのような場所も残っているのかも知れません。これからも残って欲しいものです。
画像


これも交雑種でしょうか。
画像


これがジエビネと呼ばれるものでしょうか。
この林では、ほとんどがキエビネで、黄色以外は数が少ないようです。
画像


また新しい株を見つけました。
大きな株です。
画像


かなり広いエビネの花園です。
これからも荒らされること無く、残って欲しいものです。


昨年エビネランを見つけた斜面にも行ってみました。

ムサシアブミの多い林です。
この花には、独特の力強さを感じます。
なぜか心惹かれる花です。
画像


こちらの林は少し荒れ気味です。
シダに覆われ、エビネも元気がありません。
画像


こちらのキエビネは、来週には花開きそうです。
画像


やはり日当たりが悪いせいでしょうか。
この株も少し元気が無いようです。
画像


今日も里山歩きを堪能しました。
歩く度に新しい発見があります。
これもいつも整備しておられる地元の方のおかげです。
今日も感謝。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

ナイス ナイス

この記事へのコメント

カエル爺さん
2013年05月06日 01:39
良い休日となりましたね。これほどのキエビネ、エビネが見られる環境には、ただただ驚くばかりです。人気のある植物なので場所が広く知られると盗掘の対象となってしまうので、できれば、このまま「秘密の花園」状態であって欲しいものですね。ムサシアブミは、仏炎苞の背中姿も緑や赤紫の縦スジが入って中々に綺麗ですよね。
勝山御殿
2013年05月06日 21:51
「カエル爺さん」様
いつもありがとうございます。
おっしゃるとおり、行く度に新しい発見があり、花園の広さに私自身も驚いています。
山深い急斜面を登った先にある場所なので、盗掘からも免れたのでしょう。
このような出会いがあるから、山歩きも楽しいものです。
これからもどうぞよろしくお願いします。
haya
2013年05月09日 16:27
こんにちは(~_~;)
1年ぶりぐらいのコメントで、恐縮します^^
この連休は芸北や北広島の方でお花見をしてました。
5日にブログを拝見しまして、内日のキエビネ!の画像を見ながら感嘆しました(^^ゞ
ときどき寄ってますが、素通りみたいなものですから、6日には内日を歩き回りました。といっても歩けるような場所も知りませんが、一か所でキエビネに会って、内日に感動しました。
お陰様で、ありがとうございました。
数えてないですが、20株ちかく咲いていて鮮黄色が美しかったです。内日でも全く違うフィールドとは思いますが、また散策してみます^^
勝山御殿
2013年05月11日 00:52
haya 様
こんばんは。
お久しぶりです。
内日でキエビネに出会ったとのこと、おめでとうございました。
林の中で出会うエビネは、また格別の趣があります。出会った喜びもひとしおです。まだ私も多くは知りませんので、これからも歩いて、エビネだけでは無く、いろいろな花との出会いを楽しもうと思います。
どうぞこれからもよろしくお願いいたします。

この記事へのトラックバック