10月29日 赤田代散策 今年もリンドウに会えました。

秋の草花を探しに、久しぶりに妻と赤田代を散策しました。

まず出迎えてくれたのは、野菊です。
秋の柔らかな陽射しにこの色がよく似合います。
画像

画像


ヤマハッカも優しい色です。
秋は穏やかな優しい季節です。
画像


夕方でしたが、まだミゾソバの花が開いていました。
秋の花はどれも優しい色合いです。
画像


今年もリンドウに逢えました。
去年とは違う新しい株です。
赤田代は本当に花が豊かな所です。
遠くまで行かなくてもリンドウに逢えることに感謝。
画像


サイヨウシャジンがひっそりと咲いていました。
画像


今年もセンブリが咲いています。
ここはすてきな草原です。
画像


土手いっぱいにヤマラッキョが咲いてます。
あたりにネギのような良い香りが広がります。
画像


ここにもセンブリが咲いていました。
昨年に比べてずいぶんと株が増えています。
うれしいことです。
画像


アキノキリンソウも咲き始めています。
まるで草原の灯りのように見えます。
画像


新しい花との出会いがありました。
さて、この花はどんな名前を持っているのでしょう。
花はヤマハッカによく似ているのですが、白色です。
これがシロバナヤマハッカと呼ばれている花でしょうか。
画像


葉も周囲のヤマハッカと比べると、やや丸くなっています。
こんな出会いがあるのも里山歩きの楽しみです。
画像


これはサンインギクでしょうか。
秋はいろんなキクが咲く季節です。
画像


シラヤマギクも土手を彩ります。
画像


ツワブキが秋のほのくらい林の中を明るくしています。
画像


秋の草花を堪能した時間となりました。
自分を取り戻す大切な時間です。
内日の草花と里山を守っておられる地域の方に感謝。

散策に良い季節となりました。
近いうちにまだ出かけたいものです。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック