テーマ:旅先の花

4月29日 寂地山に登りました その2

林道沿いのせせらぎのほとりに、小さな白い花が咲いています。 近寄ってみると、ニリンソウです。 明るい日の光を浴びて、きれいに輝いて見えます。 出会う花の種類が、昨年の5月に訪れた、兵庫県の奥神鍋の林で出会った花とよく似ています。やはり同じ中国山系の山だからでしょうか。 ナツトウダイにも出会いました。 花はもう少し先のよ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

4月29日 寂地山に登りました。 その1

錦町に前泊して、寂地山に登ってきました。 標高は1337メートルとそれほど高い山ではありませんが、カタクリの群落とブナの原生林の美しさで県内では知られた山です。 朝食前に、ホテルの周辺を散策しました。 すぐ傍に清流宇佐川が流れています。 木々の新緑が美しい季節です。 ホウチャクソウが咲いていました。 芽吹…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

4月21日 京都御苑の草花

酒井抱一展を見に京都に行ってきました。 夕方、京都御苑を少し散策しました。 足下にはサギゴケが咲いています。 京都に咲いているサギゴケも優しい色です。 御苑の楓も優しい春の色です。 蛤御門の傍らで、きれいな色の花が咲いています。 何の花でしょうか。初めて見る花です。 御苑のすぐ傍の府庁にも寄りま…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

12月25日 奈良で上村松園の画や阿修羅と再会しました。

旅の最終日です。 松柏美術館を訪ねました。 1年前の京都旅行で松園に魅了され、一度是非訪れたかった美術館です。 展示の大部分は上村松篁・上村淳之の画でしたが、なかなか良い美術館でした。 美術館の庭には蠟梅が良い香りを漂わせていました。 サザンカの仲間でしょうか。 艶やかな色です。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

12月23日 和歌山県の無量寺に、長沢廬雪の画に会いに行きました。

年末の三連休を利用して、本州最南端潮岬のある串本まで行ってきました。 大阪から紀伊半島の西海岸を南下して行くにつれ、次第に太平洋岸の景色に変わっていきます。 少し海岸を歩いてみました。 ハマナデシコでしょうか。年末というのに、まだ残っています。 南紀は温かな土地のようです。 ニガナの仲間だと思い…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

10月14日 京都旅行 貴船でアキノギンリョウソウに出会いました。

京都市美術館で、ワシントンナショナルギャラリー展とフェルメール展が開催されていましたので、京都に行ってきました。 近くには南禅寺があります。 南禅寺と言えば、おなじみの水路閣。 雨の中でも多くの人が訪れていました。 せっかくですから、お庭も拝見。 雨の京都もなかなか風情のあるものです。 翌朝、…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

8月12日 久住高原散策 その1 ヒゴタイに出会いました。

一日だけ休みが取れたので、日帰りで久住高原に出かけました。 良いお天気でした。 まず出迎えてくれたのは、ヒゴタイです。 久住高原でも数が少なくなったと聞いていましたが、今年は多かったようです。 まだほとんどが蕾でした。 久住の青い空と草原の緑によく似合います。 ノコギリソウも花盛りです。 リンドウが育っ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

7月27日 長府 古江小路ですてきなお花に出会いました。

長府の古江小路に食事に行きました。 長府は落ち着いた雰囲気のある静かな町です。 門の上の瓦には鳩の巣があります。 「質素な家」「仮住まい」と言った趣なのでしょうか。 折しも正田明子先生の小作品展が開催されていました。 「花と香りとアートの散歩道」のギャラリーとなっているようです。 正田明子先生の、すてきな野の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

7月24日 久留米市の石橋美術館でもギボウシが咲いていました。

「高島野十郎展」を見るために久留米市の石橋美術館に出かけました。 ブリヂストンが作った「石橋文化センター」の中にあります。 石橋文化センターは庭も広く、花を楽しめる空間が多くあります。 ギボウシが咲いています。 まだカキツバタがきれいに咲いています。 ヒオウギが植えてありました。 この葉の形が扇に似ている…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

5月4日 餘部橋梁でギンリョウソウに出会いました。

いよいよ大乗寺で応挙の画と会うことになりました。 訪問客は少なく、本物が公開されている収蔵庫で時間を気にすることなく、応挙の画を堪能しました。 さらに特別公開の芦雪の襖絵の部屋でも、本物を目の前に畳に座り、ゆっくりと見せていただきました。 芦雪の画にも一段と魅力を感じるようになりました。 次は是非、和歌山の無量寺に出かけたい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

5月4日 奥神鍋の山野草 その2

いよいよ今日は応挙の画に会える日です。 でも、花も気になるので、出発前に少し宿の周辺を散策です。 宿の前の小川では、ニリンソウが明るい日差しを浴びて美しく咲いてます。 あぜ道には、エンゴサクの花が咲いています。 私は初めて見る花です。春先の優しい色の花です。 林にも光が差し込み、昨日のカタバミが咲いています…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

5月3日 奥神鍋でニリンソウやヤマルリソウに出会いました。

応挙の画が特別公開されていると聞き、兵庫県北部但馬国、大乗寺(応挙寺)に出かけてきました。 画を見に出かけた旅でしたが、なぜか花との出会いの多い旅となりました。 夕方に今日の宿、奥神鍋高原に到着。 宿の前を流れる小川の脇に、ニリンソウが咲いています。 宿のすぐそばがスキー場です。 食事まで、草原に春の草花を探し…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

4月24日 秋吉台散策その1 フタリシズカに出逢えました。

秋吉台に足を伸ばして、春を探しに出かけました。 今日の秋吉台は風が強く、寒い一日でした。 それでも、草花は確実に春になっています。 もう笹の花が咲いています。 数十年に一度の開花といわれますが、交代で咲くのでたくさん咲いています。 これはノギランの芽でしょうか。 今日もきれいな景色の秋吉台です。 …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

4月10日 福智山登山その2

もう山頂は目の前です。 山頂が草原の独立峰の山は姿がよいと思います。 福智山が人気の山というのも頷けます。 ネコヤナギです。 まだ芽が出たばかりのものもあります。 花開いたものもあります。 下山は虎尾桜のあるコースを選びました。 下りていると、きれいな桜色が木々の間から見えてきます。 暗い森の木々の間…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

3月13日 金比羅参り

大災害に胸を痛めています。 東北の地に必ず春が訪れるように、人々の心にも必ず春が訪れる事を信じています。 一日も早い復興を祈っています。 金比羅参りでお願いしたことは、このことでした。 ここがあの長い石段の入り口です。 お土産屋さんが続く石段です。 もう着いたのかと思うと、実は山門。 あの門から境内…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

3月6日 白花ショウジョウバカマが咲きました。

今日は雨です。 庭の花を楽しみました。 昨年の12月に京都大原で妻が買い求めた白花ショウジョウバカマです。 もう花を咲かせました。 大原三千院でももう咲いているのでしょうか。 内日からいただいたホトトギスです。 新しい芽が出てきました。 今年は我が家の庭でも楽しめそうです。 バイモユリも蕾をつけました…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

1月29日 北野天満宮は梅の香に満ちています。

午後は北野天満宮にお参りしました。 楽しみにしていた梅は、まだ一分咲きです。 それでも辺りは梅の香に満ちています。 幸せな空間です。 すぐ傍にある平野神社にもお参りしました。 寒桜が咲いています。 梅もきれいです。 まだ冷え込みの厳しい京都ですが、立春の足音を感じた一日でした。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

1月23日 太宰府の春はまだ浅く

九州国立博物館にゴッホ展を見に行きました。 帰りに、天神さんの梅が気になって、太宰府天満宮に寄ってみました。 まだ少し早かったようです。 こちらは、道真を追って京都から一夜のうちに飛んできたという、あの有名な「飛び梅」。 白梅です。 こちらももう少しです。 今週末はまた京都に行く予定です。 北野天満宮の梅は…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

12月2日 大原三千院にもショウジョウバカマ

翌日は大原三千院に参詣しました。 初めに見るお庭は、聚碧園。 客殿から見ることが出来ます。 散りゆく紅葉を楽しみました。 趣のあるお庭です。 ここでも、妻が見つけました。 ここにも。カンアオイも傍にあります。 ここにも。 紅葉が見事です。 これは極楽往生院。 平安時代に恵心僧都(源信)が父…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

10月17日  男池園地を散策しました。

今年は、三俣山の大鍋小鍋に紅葉を見に行くことにしました。 前日の夕方に着いたので、宿の近くの男池園地を散策しました。 最初に出会ったのは、ツリフネソウです。 周辺にたくさん咲いています。 ユキザサの実をたくさん見つけました。 去年は、もっと高度の高いところで見つけましたが、男池園地周辺でもたくさんあるようです。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

4月4日 宇治の桜

翌朝、朝食前の散歩に宇治川沿いを歩きました。 こちらは、昨夜の縣神社のしだれ桜。 大きな美しい桜です。 昨夜感じたおどろおどろしさはまったくありません。 昼間見ると、いつも見る桜です。 夜は人を異空間に連れて行くものかも知れません。 宇治川沿いの桜。 穏やかな景色でした。 こちらも昨夜見た中之島のしだ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

4月3日 宇治の夜桜

娘が転居のため、手伝いに宇治へ行ってきました。 宿が宇治川の近くでしたので、少し夜桜を見に行きました。 縣神社のしだれ桜です。 木の内側からライトアップしています。 日常生活の中ではまったく見ることのない姿です。 まるでそこに異次元の空間が生まれたかのようです。 こちらは宇治川の中之島にあるしだれ桜。 とても大…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more