テーマ:秋吉台

9月3日 秋吉台に秋を探しに行きました。

少し涼しくなりました。 山野を歩きたくなり、妻と秋吉台に出かけてました。 リンドウはもうこんなに背が伸びています。 次に来るときには花が見られそうです。 オトコエシに出逢えました。 秋吉台でオトコエシに出逢うのは久しぶりです。 この時期に来れば出逢えるのですね。 ヒヨドリバナでしょうか。 秋吉台には何…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

10月9日 秋吉台でヒメヒゴタイが花盛りです。

久しぶりの山歩きです。 妻と夕方の秋吉台を散策しました。 秋の色です。 この秋もたくさんの野菊に出会うことを楽しみにしています。 パトロールの方が標識を書き直しておられました。 感謝。 この花も秋の花です。 野原のあちこちにこの色が散らばっています。 それだけでうれしくなります。 ウメバチソ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

9月21日 秋吉台散策 秋の草花を楽しみました。

秋のさわやかな陽射しを浴びながら、秋吉台を妻と歩いてきました。 草原のあちこちに白山菊が咲いています。 ススキの足下を覗いてみると、ナンバンギセルが咲いています。 「想い草」の名を知ると、この姿がよりいっそう愛しく思えてきます。 サイヨウシャジンも草原で元気な姿を見せています。 日陰に入るとゲンノシ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

4月18日 秋吉台散策  オキナグサが翁らしくなってきました。

午前中に山口で会議があったので、帰りに少し秋吉台を散策しました。 まずは、カキドオシが出迎えてくれます。 この色が好きです。 スミレも綺麗な色を見せてくれます。 オカオグルマソウでしょうか。 次々と出会います。 ここでもオキナグサに出会いました。 随分と翁になっています。 「幻の花」などと…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

4月12日 秋吉台でオキナグサに出会いました。

先週はオキナグサに会えませんでしたので、今日は少しコースを変えて秋吉台を歩いてきました。 車を降りると、まずはホタルカズラが出迎えてくれます。 小さな花ですが、何とも綺麗な色です。 今日は歩き始めるとすぐにオキナグサに出会いました。 先週はまったく出会えなかったのに、なんとも不思議なものです。 スミレも…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

4月3日 雨の秋吉台を散策しました。

妻がオキナグサを見たいというので、秋吉台を散策しました。 あいにくの小雨交じりの天気ですが、雨具があれば雨の日の散策も良いものです。 まずはヒトリシズカが迎えてくれました。 この時期は、秋吉台のどこを歩いても出会う気がします。 センボンヤリもこの時期の秋吉台ではよく出会う花です。 花びらの白とピンクの色の取り合わせ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

11月15日 秋吉台散策

半年ぶりの山歩きです。 気持ちの良いものです。 心を取り戻していく気持ちがします。 歩き始めると、早速リンドウが迎えてくれました。 優しい色の野菊です。 何という名でしょうか。 葉の形が近所で見るものと少し違う気もします。 青い空となだらかな丘とススキの穂、秋の深まりを感じるひとときです。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

6月22日 秋吉台でカキランと出会いました。

カキランに会いたくて、秋吉台に出かけました。 出迎えてくれたのは、オカトラノオの白い花でした。 梅雨時期の秋吉台は、いっそう緑が濃くなっているようです。 色濃くなった草原に、ウツボグサが似合います。 出会うことが出来ました。 きれいな柿色です。 散策路の傍らに群落となって咲いています。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

4月28日 秋吉台散策 今年もホタルカズラに出会えました

夕方、少し秋吉台を歩きました。 カノコソウはもう少し先のようです。 ホタルカズラに今年も会えました。 この色が何とも魅力的です。 虫たちも大好きなようです。 やはりスミレは春の主役です。 アマドコロもあちらこちらに咲いています。 笹の開花は、何年かに一度と言われますが、秋吉台では毎年…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

5月5日 秋吉台散策 その3

今度はシランの群落に出会いました。 珍しい花ではありませんが、野原で出会うこの色は、なかなか妖艶な趣があります。 立ち姿も粋な花です。 オカオグルマのようです。 ハシナガヤマサギソウがあちこちで立ち上がっていますが、どれもまだつぼみです。 リンドウがもうこんなに伸びています。 良い天気…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

5月5日 秋吉台散策 その2

カノコソウには、まだ少し早いようです。 フタリシズカは結実して、葉の裏に隠れています。 こちらはまだ結実したばかりでしょうか。 石灰岩の陰に隠れるように、日本のアスパラ、キジカクシの芽がまだ残っていました。 日当たりの良い場所のキジカクシはもうこんなに大きくなっています。 このくらい大きいと本当に雉も隠…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

9月23日 秋吉台で秋を探しました。

秋のお彼岸の墓参に山口まで出かけた帰りに、少しだけ秋吉台を散策しました。 白山菊もあちこちで見かけることができます。 草原で見る白い花は人目を引きます。 ムラサキセンブリの姿を見つけました。 昨年はあまり見ることができませんでした。 今年はたくさんの花に出会いたいものです。 小さな可憐な花の姿が大好きです。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

8月16日 秋吉台散策 もう秋です。

山口に行った帰りに、少し時間ができたので秋吉台を歩きました。 30分ほどの散策でしたが、秋の花に出会うことができました。 オミナエシが咲いています。 緑の草原に黄色い花が目を引きます。 くずの花も今からが盛りのようです。 リンドウはもう少し先のようです。 ワレモコウが少し花開き始めました。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

4月24日 秋吉台散策その2 ホタルカズラの色がきれいです。

秋吉台はどこを切り取っても良い景色です。 今日歩いた道にはセンボンヤリが多く咲いていました。 この時期には、背丈が高くなって、目立ちます。 今年は、よくセンボンヤリに出会う年です。 オカトラノオも芽を出しています。 丘を越えるごとに、新しい景色が広がります。 秋吉台は、何度来ても良いところです。 …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

4月24日 秋吉台散策その1 フタリシズカに出逢えました。

秋吉台に足を伸ばして、春を探しに出かけました。 今日の秋吉台は風が強く、寒い一日でした。 それでも、草花は確実に春になっています。 もう笹の花が咲いています。 数十年に一度の開花といわれますが、交代で咲くのでたくさん咲いています。 これはノギランの芽でしょうか。 今日もきれいな景色の秋吉台です。 …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

9月23日 秋吉台でヒメヒゴタイや吾亦紅に出逢いました。

涼しくなりました。 秋風の吹く秋吉台を歩きました。 きれいな色のワレモコウです。 緑の草原によく似合う印象的な色です。 「吾木香」という字もありますが、やはり「吾亦紅」の方が、似合う気がします。 休日にはいつも賑わう長者が森にも、今日は人の姿がありません。 枕草子には、「草の花は、なでしこ。唐のは更なり、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

9月11日 秋の深まりを感じながら、秋吉台を歩きました。

時間が出来たので、夕方から秋吉台を歩くことが出来ました。 草刈りをしていただいたおかげで、いつもは歩くことが出来ない場所を歩くことが出来ました。 今日もオトコエシがたくさん咲いていました。 今日歩いた道では、オミナエシよりも多く出逢った気がきます。 オミナエシやサイヨウシャジンも花開き、深まりゆく秋の草原の景色です。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

8月29日 桔梗の咲く秋吉台を散策しました。

今日は、午後から桔梗の咲く秋吉台を散策してきました。 秋の高原には初秋の風が吹き、さわやかな散策でした。 萩の花が少しずつ咲き始めています。 やはり気のせいか色が少し薄いように感じます。 今日通った道には、オトコエシがたくさん咲いていました。 オミナエシも元気です。 これも暑さのせいでしょうか…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

8月15日 秋の花咲く秋吉台散策

少しの時間でしたが、秋吉台を散策することが出来ました。 コマツナギが咲いています。 萩が咲くのは、もう少し先のようです。 気温が高いと、花の色が薄くなると聞いたことがあります。 例年より、花の色を薄く感じるのは気のせいでしょうか。 こちらは秋の七草の一つ、葛です。 こちらも暑さのせいでしょうか、少し元気がありませ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

5月9日 秋吉台散策 その2

5月のさわやかな秋吉の風景です。 オオバギボウシを見つけました。 もうすぐ花の時期です。 今度来るときが楽しみです。 今日の大発見です。 石灰岩の間にフタリシズカを見つけました。 花が終わって実がついています。 ラショウモンカズラがまだ残っていました。 遠くから見ると花はカキドオシにも似て…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

5月9日 秋吉台散策

秋吉台を妻と散策しました。 カノコソウが、草原をピンクに染めて揺らいでいます。 根は鎮静剤として用いられるそうですが、その姿を見ているだけでも鎮静効果はありそうです。 ホタルカズラが花盛りです。別名は「瑠璃草(るりそう)」 小さな花ですが、草原の中に咲く瑠璃色には、妖艶なものを感じます。 緑の草原、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

3月16日 内日一ノ瀬散策 アマナ開く  秋吉は未だ春浅く

日曜日に続いて、内日散策です。 いつものように一ノ瀬のバス停付近を歩きました。 アマナが開いています。 あぜ道や土手にあまりにたくさん咲いているので、踏まないように気をつけて歩きます。 ツクシが乱立しています。 桜のつぼみが丸くなってきました。 いよいよです。 そこから足をの…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

11月23日午後 秋吉台散策  リンドウ ウメバチソウ センブリ

秋吉台のリンドウやウメバチソウをもう一度見たくなり、思い立って午後から秋吉台に出かけました。 歩き始めるとすぐにリンドウが出迎えてくれます。 もう終わった花もありますが、草原にはたくさんのリンドウが咲いています。 アキノキリンソウもまだあちこちに咲いています。 次第に枯れていく草原の中に咲く野菊は…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

10月11日 秋吉台散策  リンドウ、ウメバチソウに会いに行きました

見事な秋晴れの秋吉台です。 なぜかスミレが咲いています。 リンドウの蕾もふくらんできました。 ここでも開き始めた蕾がありました。 ウメバチソウがあちこちに咲いています。まだ蕾の方が多いようです。見頃はもう少し先のようです。 ヒメヒゴタイが花開きました。花開くとアザミに似ています。 リンドウです。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

9月27日 秋吉台散策 ウメバチソウ

前回見たウメバチソウの蕾が気になり、再び秋吉台散策に出かけました。 ありました。今開いたばかりのウメバチソウです。 ワレモコウもきれいに咲いています。 ヒメヒゴタイの蕾もふくらんできました。 リンドウの蕾もふくらんできました。 またウメバチソウが咲いていました。 足の置き場に困るほど株があります。今から満開になる…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

9月21日 秋吉台の草花 その2

これもおなじみヤマハッカ。 カセンソウ。秋の草原にひときわ目立つ花です。 一面に広がるススキの野原。尾花も秋の七草でした。3枚目の秋の七草の写真です。 「吾木香すすきかるかや秋草の さびしききはみ君におくらむ 」 などと牧水の歌を思いながら、かるかやとススキを撮ってみましたが、写りが良くないですね。 ススキと秋吉…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

9月21日 秋吉台で秋の草花を楽しみました その1

秋吉台で秋の草花を楽しみました。 連休のため、多くの方が訪れていたようです。 妻と二人、喧噪を避け、帰り水周辺を散策しました。 誰一人会うことがありません。 静かに楽しむことが出来ました。 はじめに迎えてくれたのは、アキカラマツでしょうか。 リンドウです。あちらこちらで見かけます。花はもう少し先のようです。 ウ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more